White  Flower
DSCF0731 (1).jpeg

​ようこそ
東京アレクサンダーセンターへ!
日本のAT普及と、指導者育成のセンター

『人間同士、対等に学び合える学習環境の実現の為に』

アレクサンダーテクニーク教師養成学校、北千住駅より徒歩3分に位置し、ATの普及とワークの理解を深めるため活動をしています。教師養成学校は、2022年4月開校予定です。個人レッスン。初心者、一般、AT教師のためのグループクラスも行っています。

【日曜午後のワークショップ 11月14日(日)】

アレクサンダーテクニ―ク教師養成学校

東京アレクサンダーセンター(AT教師養成学校)開校に向けて

STAT承認の教師養成コースを2022年4月より開校する予定です(現在、承認申請準備中)。この機会に、皆様に情報を発信させて頂きたいと思います。

【生徒も教師も対等に学び合える学習環境の実現】

私たちは、この学校を、日本で活動しているAT教師、ATに興味のある方たちの交流の場になるようにしていきたいと思っています。異なるトレーニング、レッスンを受け、ATを実践されている方々の中には、真の意味でお互いのワークの本質が分かり合えていないと思っている方も多いのではないでしょうか? 私自身も、他のトレーニングを受けたAT教師たちの方向性や価値の置き方に違和感がある事は事実です。そして、このギャップを埋める事は、そんなに簡単なこととは思えません。なぜなら、各々が長い間の経験から培った価値が共有されるには、長い時間をかけて基礎を共有する経験が必要であると思われるからです。

【アレクサンダーテクニークをより価値のある活動にしていく為に】

しかし、長期的にアレクサンダーテクニークが日本の中で取り込まれていくには、私たちがお互いを理解する努力をしないと、日本のAT教師たちがお互いに批判し合っていると、一般の人たちには映ってしまいます。これは、日本の将来をATの視点から見た時、とても残念なことです。

これに関しては、今までも、日本の多くの方々が努力していますが、とても難しい課題だと思います。しかし、私たちが学校を開校するに当たり、この学校を通じて、真の価値観や方向性をぶつけ合い、お互いにワークを真摯に取り組み、交流できるようになる助けになればと思っています。

【日本のアレクサンダーテクニークの活動拠点として】

その意味で、日本で活動しているAT教師のみなさん、実践している方々の協力が不可欠です。アレクサンダーテクニークの在り方、社会に向けての発信の仕方を変えて、日本の社会にいい影響を与えられるようにしたいと思いませんか?

【生徒も教師も共に学習環境を作りましょう!】

このコースが開校したら、スペースの都合上、人数に限りはありますが、私たちのトレーニングのあり方を皆さんに公開して、体験して頂きたいと思っています。教師養成のトレーニングであるため、生徒の学習環境作りが優先されますが、なるべくこの体験を皆さんと分かち合いながら、長期的にお互いの理解が

出来るようになればと思っています。

IMG_2912.JPG
0001.jpg
0001_edited.png

レッスン、クラス、ワークショップ